2016/06/20

ハイキュー!! 第210話 スタート地点未到達

鷲匠監督の真意がわからない…!
なんらかの理由があってしていることなのか、本当に切り捨てているのか。
態度を変えることのみならず、心を動かすこともこの合宿中にないのかもしれない。
そこまで頑なな意味は彼の中にあるのか、それとも日向の先を見ているのか。
鷲匠監督に積み重なってきたものはある程度開示されてはいるものの、だからいまどう感じてどちらに進もうとしているのかが、
もっとはっきりいうと彼の人となりがまだ全然読めない!
不安でしょうがないんですけど。


監督ではなく、他のメンバーとの関わりの中で得るものがある展開となるのかどうなのか…それすら阻害されたとしたらどうなるのか。

日向は強い。
見ていて痛いほどに真っ直ぐしぶとく貪欲だ。
けれども強いばかりだろうか。
今まで日向が味わってきた絶望、高さという壁。
チームで戦うことを覚え、ちゃんとした指導を受け、何よりも日向の力と相乗効果をいかんなく発揮する相棒に出会って確かな一歩を踏み出してきた。
影山がいるから、それは逃れられない諸刃だ。
乗り越えても乗り越えても不死身のように立ち上がってくる絶望の崖を目の前にして、さてどこまで折られるのか。

もう少し先かと思ってたんだけどなあー、この案件w
容赦なく叩き込んできますね。
でもそれくらいしないと、全国だもんなぁー。
珍しく殊勝な日向に月島が平常運転で却って救われます。


ちょっと疑問だったのだが、ユースの合宿に誰がという情報って先生方は持ってるということでよろしいか。
武ちゃんが誘いを受けた時に言ったとかなんだろうか。
影山が非公式に来てない=ユースに行ってると判断する金田一と否定しない国見、やはり今の影山の実力は認めているのねと地味に嬉しくなる。

ユース側にも新たな登場人物の予感。
どこのどなたでしょうな?
ここらで関西か?九州か??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/13

ハイキュー!! 第209話 自己紹介

表紙!ときて中表紙!!!ときて
ぐぅ…胃が痛くなる展開だで…
とりあえず先に言っておこう、影山くん無事にたどり着けて本当によかった…!

ツッキーのキャパが溢れるの珍しいので堪能させていただいた。
日向の行動を知った時の烏野の皆の反応がらしすぎる。
大地さん、何か漏れ出しておりますよ。
あと、武田先生相変わらずきっちりと伝えてくれてありがとう。

日向と対峙したことのあるメンバーはさして日向がそこにいることを疑問にも思っていなかった様子。
穴原監督はむしろ日向を推してたとは…少し届かなかったのか、もしくは却下されたのか。

コンセプトの戦い。
どう足掻いても手に入らないものを最重視する鷲匠監督の元で、メンタルがぼこぼこにされていくのが想像に難くないこの状況。
影山がいるのであればお前の持つ武器は強力だとは認めているのだろう。
でもそんな限定されたものでは駄目だ、純粋な強さが合わさった以上に強いものはない。
この理想が間違っているとだれが言える。

この合宿は、烏養コーチが言うように日向にとって相当キツイものになるだろう。
多分、何も与えてはもらえない。
そんなもの自分で掴んできたのかもしれない。
ただ、今までの日向の周りには確かに厚意や好意があった。
徹底的に、機会まで与えられないとしたら。存在自体を否定されたとしたら。
日向が立ち向かうのは多分ひたすらに自分だろう。
それでも見ている方も抉られるのだよ…!

金田一や五色や黄金川、そしてやっぱり月島の存在が心強いなぁ。
月島なんだかんだいって気にしいだし。


あ、佐久早2年だった!!ユースにも知ってる人いた!
読めない、どんなキャラなのだこの人は…。
なんだろうこの不気味さ。目か、目なのか。
しばらく舞台が非公式とユースと行ったり来たりなのかな、二度美味しい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/06

ハイキュー!! 第208話 初雪

やらかしおったーーーー!!!にかなり持って行かれたんですけどw

やぁすごい。
全くもってして同調できないのがキタ。
恥の感情ってなんだろう、自分だったら選ばれなかったものに対してあんな自己主張はできない。
慎みという意識とか、自信の持ち方とか、何に対してカッコ悪いと思うかとか、プライドの在り方なんてものが根本から違う。
あまりの違いに思わず慄く。

読者としての感覚であれば、好きな人物が見下されたり軽蔑されたりバカにされたりするのなんて見たくないという快楽主義ですよ。
負けて苦しんだり足搔いたりとは違う、人間性の否定を見たくないってことなのかなと。

脱線した。

影山は、先に行くと言った。
じゃあななどの別れの言葉ではない。
後からあいつも来ると信じて疑わないセリフだ。
日向はそれを正面から受け止めて理解したに違いない。

冷たい雪に打たれながらでも、目をそらすことなく前を見据えてチャリで自分の道を走り抜ける。
迷いなんてどこにも無い。
相棒は待っていてなんてくれない。
今横にすら並べないのならば、加速するしかないのだ。


歯磨きセットでやらかすなと感じ、
まさかユースは無いわなと考えた瞬間山口が見事なブロック!

非公式合宿に殴り込み、呼ばれてないところに顔を出す居心地の悪さに加えて
衣食住が必要な合宿に1人参加者が増えたら諸々の準備とかあと費用とかどうしてんのと心配になる社会人です。
運動部の合宿、何事にも余裕を持って準備はしてるんだろうけど…!

とりあえずこれあれですか、コミュ力と小さなケモノパワーでメンバー側からも不足はねぇ的扱いされてくれますかね。

ユース側に他誰か知ってる人いるんだろうか…全国の1or2年で実力派かぁ。
宮城は割と非公式合宿の方にいた気がするから、東京組?
非公式組はそうそうたるというか、これまとまるのかw
月島の戸惑う顔、そしてきっと武ちゃんは土下座する…。

大切な時期にスタメン2人を迷いなく武者修行に放り出す大地さんマジ主将です。

今年影山がユースに呼ばれて先に云々てことは、来年は飛翔コンビ揃っての布石ということでよろしいか?!

しかし影山…宇都宮…キメ顔で立ち去って誤魔化すんじゃありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ハイキュー!! 第207話 準備